ほうれん草とえびのカレー

ほうれん草とえびのカレー

辛みをきかせてパンチのあるおいしさに

カロリー
406kcal
塩分
2.0g
カテゴリ:
ごはんもの > カレー > カレー その他
ジャンル:
エスニック
プロ料理家:
水野仁輔
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

えび…小8尾

玉ねぎ…小1個(約100g)

ほうれん草…1/2わ

おろしにんにく、おろししょうが…各小さじ1

カットトマト缶…1/4缶(約100g)

温かいご飯…300g

スパイス

 ・クミン(パウダー)…大さじ1

 ・カイエンペッパー…小さじ1/2

 ・ターメリック…小さじ1/4

・サラダ油、塩

作り方

1.

玉ねぎはみじん切りにする。ほうれん草は根元を落とし、沸騰した湯でさっとゆでる。水にさらし、軽く水けを絞って細かく刻む。えびは殻と尾をむき、背に浅く切り目を入れて背わたを取り除く。

2.

鍋に油大さじ1を熱し、玉ねぎを炒める。まず、全体にざっと炒めて油をからめる。広げて約1分おき、またざっと混ぜてから再び広げ、再び約1分おく。これをもう一度繰り返し、しっかり焼き色をつける。

玉ねぎはうまみのもと。ずっと混ぜ続けるのではなく、少し放っておいてから炒めると、短時間でこうばしい焼き色がつく。

3.

にんにく、しょうが、水大さじ3を混ぜ合わせて1に加え、水分がほとんどなくなり、照りが出てくるまで炒め合わせる。

にんにく、しょうがによって風味が加わる。水と一緒に加えると、かたまりにならず、玉ねぎになじむ。

4.

カットトマトを缶汁ごと加えて強めの中火にし、水分がとんでもったりするまで炒め煮にする。

水分をとばすことでトマトのうまみが凝縮。木べらで鍋底に線が描けるくらいが仕上がりの目安。

5.

スパイスと塩小さじ1/2を加え、なじむまで炒め合わせる。

スパイスと塩を加えたら、粉っぽさがなくなり、全体になじむまで炒めることで香りや風味が立つ。

6.

水1/2カップを加え、煮立ったらえびを加え、えびの色が変わったらほうれん草を加えて軽く煮る。器にご飯を盛り、カレーをかける。

ほうれん草でヘルシーにボリュームアップ。色も美しいグリーンに仕上がり、えびの赤色とのコントラストもグッド!

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X