魚のから揚げピリ辛なます添え

魚のから揚げピリ辛なます添え

野菜をからめるから、さっぱり食べられます

カロリー
250kcal
塩分
2.7g
調理時間
30
ジャンル:
和風
プロ料理家:
近輝美
撮影:
岡本真直

材料(2人分)

白身魚(切り身)…3切れ(300g)

大根…4cm(50g)

にんじん…4cm(20g)

合わせ酢(赤とうがらし1本分、酢大さじ2、塩少々、砂糖小さじ2、みりん小さじ1/2、薄口しょうゆ小さじ1 1/2)

青じそ…10~12枚

きゅうり…適宜

小麦粉…少々

揚げ油

・塩

作り方

1.

白身魚は一口大にそぎ切りにし、塩少々をふる。大根、にんじんは縦線切りにして合わせ、塩小さじ1/3をまぶす。合わせ酢の赤とうがらしは水でもどして小口切りにし、すべての材料を合わせる。

2.

白身魚の切り身は軽く水けをふきとり、小麦粉をまぶす。中温(170℃)の揚げ油で色よく揚げる。大根とにんじんは水けをしっかり絞る。合わせ酢を加えて混ぜ合わせる。

3.

皿に青じそを敷き、きゅうりの斜め薄切りをのせ、魚を盛り、なますを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X