とりとこんにゃくの梅照り煮

とりとこんにゃくの梅照り煮

甘酸っぱい梅の酸味で食欲をそそる

カロリー
345kcal
塩分
2.9g
調理時間
15
ジャンル:
和風
プロ料理家:
村田裕子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

とりむね肉…大1枚(約250g)

こんにゃく…1/2枚

ピーマン…2個

梅だれ

 ・梅肉…大さじ1 1/2

 ・酒…大さじ4

 ・砂糖…大さじ1/2

 ・しょうゆ…小さじ1

・塩、こしょう、小麦粉、サラダ油

作り方

1.
とり肉はパサつきを防いで、うまみを閉じ込めるために小麦粉をまぶしつける

とり肉はパサつきを防いで、うまみを閉じ込めるために小麦粉をまぶしつける

こんにゃくはスプーンで小さめの一口大にちぎる。ピーマンは縦半分に切って一口大の乱切りにする。とり肉は一口大に切って塩、こしょう各少々をふり、小麦粉をまんべんなくまぶしつける。

2.

フライパンに油大さじ1/2を熱し、とり肉を焼く。全体に焼き色がついたら、こんにゃく、ピーマンを加えて炒め合わせる。油がまわったら梅だれを加え、照りが出るまで3~4分煮からめる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X