バジル風味のこんがりチキン

バジル風味のこんがりチキン

パリパリの皮がポイント!

カロリー
371kcal
塩分
1.6g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > チキンソテー
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
平野由希子
撮影:
砂川千恵子

材料(4人分)

とりもも肉…2枚(約600g)

ズッキーニ…1本

ミニトマト…1パック

バジル…約12枚

・塩(あれば自然塩)、粗びき黒こしょう、オリーブ油

作り方

1.

とり肉は余分な脂を除き、縮みを防ぐため、筋に切り目を入れ、半分に切る。皮と肉の間にバジルをはさみ、ペーパータオルで水をふく。ズッキーニは7mm厚さの輪切りにする。

2.

1のとり肉から水が出るのを防ぐため、焼く直前に塩、こしょう各少々をふる。フライパンにオリーブ油少々を強火で熱し、皮目を下にして2枚入れる。焼き色がついたら中火にして、フライ返しで押さえながら、5~6分焼いて裏返す。

フライ返しなどで押さえて、皮をパリパリに。反対側は押さえず、ふっくらと仕上げる。

3.

フライパンのあいているところに1のズッキーニ、ミニトマト各半量ずつを入れて、さらに2分ほど焼き、とり肉の中心まで火を通す。残りも同様にして焼き、器に盛りつけ、好みで塩、こしょう各少々をふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

関連する料理レシピまとめ

料理レシピまとめをもっと見る

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X