梅とえのきの卵焼き

梅とえのきの卵焼き

シャキシャキ食感が楽しい

カロリー
152kcal
塩分
1.0g
カテゴリ:
卵・大豆製品 > > 卵焼き
ジャンル:
和風
イベント:
お弁当
プロ料理家:
藤井恵
撮影:
福岡拓

材料(1人分)

梅干し…1個

えのきたけ…1/3袋(約30g)

卵…1個

酒(または水)…小さじ1

塩…少々

バター…5g

・サラダ油

作り方

1.

梅干しは種を除き、手で小さくちぎる。えのきたけは根元を切り落とし、2~3cm長さに切る。

2.

卵は溶きほぐし、1、酒(または水)、塩を加えて混ぜ合わせる。

3.

卵焼き器を熱し、サラダ油を含ませたペーパータオルで油を全体に薄くひき、バターを溶かす。

4.

3を弱火にして、卵液の半量を入れ、半熟状になったら、菜箸で向こう側から巻きはじめ、手前まできたら形を整え、向こう側に寄せる。

卵液は2回に分けて、焼く。2回目を加えるときは、少し持ち上げて、下に液を流す。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X