富士宮焼きそば風

富士宮焼きそば風

トッピングの肉代わりはカリカリ豚で

カロリー
622kcal
塩分
2.9g
カテゴリ:
> 焼きそば > ソース焼きそば
ジャンル:
和風
イベント:
子どもの日夏休みバーベキュー
プロ料理家:
広沢京子
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉…120g

キャベツ…1枚(約90g)

にんじん…1/4本

中華蒸し麺…2玉

粉がつお、青のり、紅しょうが…各適宜

合わせ調味料

 ・ウスターソース…大さじ2

 ・中濃ソース…大さじ1

 ・しょうゆ…小さじ1

ラード(またはサラダ油)…小さじ2

・塩、こしょう

下ごしらえ

1.

<焼きそば用中華蒸し麺の下ごしらえ>
中華生麺を蒸して、焼きそば用に加工した麺。ほぐしやすくするため、表面に油がまぶしてあるので、袋ごと軽くもんでほぐし、さらにざるに入れて熱湯を回しかけ、ふんわりほぐすとともに、余分な油を落とすとよい。

作り方

1.

キャベツは細切りに、にんじんはせん切りに、豚肉は2cm幅に切る。合わせ調味料の材料を合わせる。

2.

フライパンにラードを熱し、豚肉をカリカリに炒め、キャベツとにんじんを加えて炒める。麺もほぐして加え、水大さじ2をふり入れて、ほぐしながら炒める。

肉かす代わりの、カリカリ豚肉を作る。肉から出たうまみのある脂で、野菜を炒める。肉かすは、天かすなどで代用しても。

3.

麺がほぐれたら塩、こしょう各少々をふり、合わせ調味料を回し入れて炒める。皿に盛って粉がつお、青のりをふりかけ、しょうがを添える。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X