へとへとの日
みんな何作ってる?

ちょっと手を抜きたいけど家族には満足してほしい。
「疲れた…」「何もしたくない」という日こそ、役立つレシピやアイディア満載です!

最新号
レタスクラブ ’17 5月号
定価 500円(本体463円+税)
※電子版は異なります

PART1 調理の「○○がイヤ!」を省きました!

面倒な工程は出来るだけ省いて、ササッとラクに料理しちゃいましょう!

「買い物」がイヤ!うちにある肉+野菜をボリュームおかずに!

豚バラとキャベツのうま塩煮

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉 150g
キャベツ 4~5枚(約250g)
にら 1/2わ(約50g)

煮汁
 おろしにんにく 小さじ1/4
 酒 大さじ1
 しょうゆ 小さじ1
 塩、とりがらスープの素 各小さじ1/3
 水 1/4カップ

作り方

  1. キャベツは2cm幅に切る。にらは5cm長さに切る。豚肉は3cm幅に切る。
  2. 直径24cmのフライパンに、煮汁の材料を入れて混ぜ、強火にかけて煮立てる。豚肉を加え、煮立ったらアクを取る。
  3. キャベツを加えて混ぜ、ふたをして弱めの中火で5分、キャベツがしんなりとするまで煮る。にらを加えて強めの中火にし、さっと混ぜる。

「包丁で切る」のがイヤ!→「切らずに使える食材」を使う

包丁やまな板を出すのも洗うのも面倒なときは包丁いらずの食材が便利です。
「牛肉とトマトのオイスター炒め」など。

「味付け」がイヤ!→「市販の調味料」で味をきめる

味が計算され尽くした市販の調味料を使えば味がばっちり即決まります。
「サーモンのチーズポン酢蒸し」など。

「火を使う」のがイヤ!→「レンジ煮もの」が便利

もう一品欲しいというときにうれしい和の副菜は絶品揃いです。
「ひじきとピーマンの煮もの」など。

「片づけ」がイヤ!→「肉と野菜たっぷりの麺」で道具、器を最小限に

栄養バランス◎の麺料理で、食べ終わってからもラクしましょう。
「ささ身とキャベツの簡単カルボナーラ」

つづきは最新号をチェック!
カドカワストア

PART2 野口真紀さんに教わる 夕方ヘトヘトの私を助ける、朝の習慣

朝、下味に漬ければ、焼いたり揚げたりするだけ。味もしっかりしみます。
「とりもも肉のしょうがじょうゆ漬け」

PART3 早い・うまい・安い! 市販の冷凍食材でパパッと副菜

野菜の食感と彩りを楽しむ副菜や、魚介のうまみたっぷりの副菜
「和野菜の白和え」「しじみと豆腐のエスニック煮」など。

PART4 へとへとの私を救ったキッチングッズ

暮らしの達人の皆さんに、下ごしらえ、調理・片づけを救うとってきの良品を教えてもらいました。

つづきは最新号をチェック!
カドカワストア

今月の主な特集(そのほかの記事)

整理・収納狭くてもすっきり暮らせる整理と収納

「わが家は狭くて、収納場所が足りない」
「子どもがいるから片づかない」…
そんな風に憧れの“すっきりした暮らし”を諦めていませんか?

マネー昭和の常識は平成の非常識!

そのお金のアドバイスが貯まらない原因になっているかも・・・!

別冊付録①1カ月分の献立 カレンダーBOOK 5月

毎日悩まずに作り続けてほしいから、分かりやすく、作りやすい仕立てにしました。
これ一冊あれば毎日の献立を考えなくていいんです。

別冊付録②と特集・イチオシ『別冊レタスクラブVOL.2 コミックエッセイ春祭り』

別冊レタスクラブVOL.2は、コミックエッセイ春祭り
特集・イチオシは柴犬まるが初登場!
増田俊樹さんの新連載もスタートします!

つづきは最新号をチェック!
カドカワストア