ばあちゃーん!いちご食べたい! 日々白目むいてます(9)

#育児・子育て 

「うなずきすぎて首がもげそう!」と共感の声続出!
臨床心理士として精神科に勤めながら年子の娘を育てる母の、基本的に白目むいた日々。
思いもよらぬ行動に出る姉妹と夫に驚き、戸惑い、脱力する日々をユーモアたっぷりに綴り、instagramで話題沸騰の「白目カルタ」が一冊にまとまりました。
『脱力系育児マンガ 日々白目むいてます』(SBクリエイティブ)から、レタスクラブニュースのために書き下ろされたエピソードも加えて全10回でお届け。今回はその第9回です。

ぎ母の扱いが母より上手い


嫁としては義母にそこまでグイグイいけないのですが、娘たちはめっちゃグイグイいく。
甘え上手というか、超絶わがままというか。
見てるこっちがヒヤヒヤするくらい厚かましい。
でも、ちゃんとツボを押さえていて感心する。
お義母さん、いつもすみません……。

☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆

私はどうしても人に気を遣ってしまう性質で。
素直に甘えたり、お願いしたりって苦手なんです。
自分でできることは自分でしますから!みたいなところがありまして。

一方義母はとても世話好きで、いかにも「お母さん」って感じの人で。
「なんでもやるわよ!」
「みさえちゃんあれいる?食べる?」
「いいからいいから座ってて!持ってきてあげるから!」
みたいな。

イヤイヤしてるわけではなく、むしろお世話をすることが生きがいみたいな人なので、こちらも頼ればいいのは分かるのですが、上手くできないのです。

ところが先日娘たちの義母への振る舞いを見てびっくり。

「ばあちゃーん!いちご食べたい!(12月)」
「ね!コンビニ行こう!お菓子買ってあげる!(お金は持っていない)」
「ばあちゃんが作ったカレーが食べたい(今日は元旦)」
「オレンジやだ。リンゴジュースがいい!(新品を開けさせる)」

(うちの子ワガママすぎひん…?)
と親ながらドン引きしたのですが、義母はなんだか嬉しそう。

よくよく聞くと「前に一緒に食べたよね!」とか「ばあちゃんのが好きだから」とか絶妙に祖母心をくすぐるセリフも連発していて。

(なるほどこうやって甘えればいいのか…上手いなあ…)
と感心しました。

あ!でもでも!
「お馬さん」はやめよっか。
ばあちゃん腰死んじゃう!

著=白目 みさえ/「脱力系育児マンガ 日々白目むいてます」(SBクリエイティブ)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //