転院先がやっと見つかった!もう用無しだと思ってた、先生からのお話は…/腸よ鼻よ(7)

#くらし 
君さえ良ければどうだい
君さえ良ければどうだい

1万人に1人の難病を発病しながらも、学生時代から商業デビューを果たして漫画家になった作者。壮絶な闘病生活の実体験を明るく描く、奇跡のギャグコミックエッセイ『腸よ鼻よ』から、冒頭のエピソードを8回連載でお送りします。今回は第7回です。

おすすめ読みもの(PR)