とにかく収納重視!気づけばどこもかしこも物がギッシリ/収納しすぎて家、失いました(2)

#趣味 
収納重視の家にしたけど気付けばモノがあふれて…

『収納しすぎて家、失いました』2回【全6回】


家を見渡すと、あちこちにモノ、モノ、モノ…。「片づけなくちゃ」と、収納ボックスに入れて、収納スペースに押し込んで、と何気なく「収納」して満足しているそこのアナタ!それは、ちょっと危険かもしれません!

漫画家の堀内三佳さんは、もともと収納至上主義。部屋という部屋、スペースというスペースに収納ができる、こだわりのマイホームを建てたそうです。しかし、欲望の赴くままに文房具や食器をどんどん買いこみ、収納スペースを次々と埋め尽くした結果、夫の体調不良をきっかけに、家計が回らなくなり最終的にマイホームを手放すことに…。
「もし、こんなに大人買いしていなかったらローン返済に困らなかったかも?」堀内さんが自戒と「他の人に同じ過ちを繰り返してほしくない」という思いで描いた『収納しすぎて家、失いました』から、モノを増やし続けていた時期のエピソード「とにかく収納重視!気づけばどこもかしこも物がギッシリ」をお送りします。

※本作品は堀内三佳著『収納しすぎて家、失いました』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //