ブドウ一粒でも…厳密な「平等」を要求される年子育児/日々白目むいてます(2)

#育児・子育て 
げんみつな平等を求められる
げんみつな平等を求められる

臨床心理士として精神科に勤めながら年子の娘を育てる母、白目みさえさん。子どもに呼ばれて夕飯の支度が全然進まない、眠っていると朝5時に「かくれんぼしよ?」と起こされる…子育ては白目さんの予想外の出来事の連続だったといいます。
そんな白目家の日常をユーモアたっぷりにつづる『脱力系育児マンガ 日々白目むいてます』(SBクリエイティブ)を10回連載でお送りします。今回は第2回です。

おすすめ読みもの(PR)