自分はもう大きいから…妹が自分のお下がりを着ていて気づく切なさ/ぼくとフキゲンな怪獣と(6)

#育児・子育て 
妹が自分のお下がりを!?
妹が自分のお下がりを!?

著者のイトウハジメさんは、両親、妹夫婦、そして二人の姪っ子姉妹と暮らす三世代同居家族。姪っ子を「怪獣」のように感じながらも、友人と会っても、職場でも…つい口に出してしまうのは姪っ子自慢!
「姪っ子とぼく」という、つかずはなれずの距離でハートウォーミングな日常を描く『ぼくとフキゲンな怪獣と』(イースト・プレス)を6回連載でお送りします。今回は第6回です。

おすすめ読みもの(PR)