誰にでも敬語で話すひろゆき。唯一タメ口で話す相手がいた!/だんな様はひろゆき(4)

#趣味 
誰にでも基本敬語で話す

『だんな様はひろゆき』4回【全7回】


クールな表情で「論破」する姿でおなじみの元2ちゃんねる管理人・ひろゆきさん。
しかし、家では「もふん」と謎の宇宙語を連発したり、服に穴が空いても買い替えないどケチだったり、遅刻グセがあったり…意外な一面があるようです。

ひろゆきさんの妻・西村ゆかさんがひろゆきさんの日常をツイートしていたら「ギャップありすぎ」と話題沸騰し、待望の書籍化!『だんな様はひろゆき』(朝日新聞出版)から、「誰にでも敬語で話すひろゆき。唯一タメ口で話す相手がいた!」を紹介します。

妻のゆかさんに「偉い人」と呼ばれるひろゆきさんですが、実際はゆかさんの方が一枚上手…!? 日々のエピソードから、夫婦関係がうまくいくヒントが垣間見えます。

※本作品は原作 西村ゆか、漫画 wakoの書籍『だんな様はひろゆき』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //