「喜ぶことは全部やる!」店長がレジに、穴開きダンボールを置いたワケ/レジネコ(10)

#趣味 
なんでレジに穴の開いたダンボール箱があるんですか?

『レジネコ』10回【全11回】


もしもコンビニのレジ担当が猫だったら? つい舌をしまい忘れたままレジに立っていたり、ウトウト寝だしたり、不満がある時はイカ耳になってしまったり…。自由でやりたい放題の猫店員・レジネコですが、その可愛さにお客さんも店長もメロメロ!

妖怪・猫又店員やネコ科のピューマ店員、レンタルビデオ屋「ツタニャ」の看板猫など、はたらく猫たちが続々登場!『レジネコ』(文藝春秋)を11回連載でお送りします。今回は第10回です。

※本作品はキューライス著の書籍『レジネコ』から一部抜粋・編集しました

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)