締め切りは待ったなし! 病み上がりの漫画家にさらなる試練/腸よ鼻よ06(5)

#趣味 
悪いが頑張ってくれ

『腸よ鼻よ06』5回【全8回】


難病特定疾患「潰瘍性大腸炎」を患いながら、持ち前のポジティブ&アグレッシブさで漫画家デビューにこぎつけた島袋全優。大腸全摘という大手術を終え、一時は腸が壊死する可能性50%という危機に見舞われながらもそれを乗り越え、ようやく退院を迎えられることに!

難病×爆笑というアンビバレンツなエッセイ漫画の第6巻『腸よ鼻よ 06』(KADOKAWA)から、「締め切りは待ったなし! 病み上がりの漫画家にさらなる試練」をお送りします。

※本作品は島袋全優著の書籍『腸よ鼻よ 06』から一部抜粋・編集しました

海に花火に焼肉と、入院生活からの解放を楽しんでいた全優でしたが、ハメを外しすぎて出血! 医者からは外出禁止令が出されてしまいました。自宅で仕事に精を出し始めた全優でしたが…。

調子はどうだい?

年末進行と被ってません…?

十二月って…

めっちゃ延期するやん


すっかり自分の手術予定を忘れていた全優。社会人になってから大きな病気になってしまうと、仕事との兼ね合いを付けるのが難しくなりますよね。改めて、日々健康に過ごすことの大切さを感じます。

著=島袋全優/『腸よ鼻よ 06』(KADOKAWA)
(c)島袋全優/COMICSMART INC.

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //