母と担当医の視線がツライ! 難病を抱えてるのに卒業式ではしゃぎすぎた結果…/腸よ鼻よ03(7)

#趣味 
はしゃぎすぎたな…

『腸よ鼻よ 03』7話【全7話】


1万人に1人の難病と言われる「潰瘍性大腸炎」と診断されながらも、闘病生活にへこたれず、プロの漫画家としてデビューを果たしたサクセスガールの島袋全優さん。連載も決まり前途洋々かと思いきや、根治が難しい病に身体は悲鳴を上げ、またも入院生活に逆戻り! それでもめげない全優さんは、絶対安静の身ながら病院で原稿作業を続けたり、専門学校の卒業制作で攻略対象全員おっさんの乙女ゲームを作ったり、病気と戦いながらも漫画家としての実績を積み上げていくのですが…。

漫画家になってからも続く闘病生活の実体験をもとに、島袋全優さんが明るく描く奇跡のギャグコミックエッセイ『腸よ鼻よ』第3弾から「母と担当医の視線がツライ! 難病を抱えてるのに卒業式ではしゃぎすぎた結果…」をお送りします。

入退院を繰り返しながらも難病を明るく笑い飛ばすエピソードは、読む人に元気を与え、健康の大切さを教えてくれます!

※本作品は島袋全優著の書籍『腸よ鼻よ 03』から一部抜粋・編集しました

漫画家デビューを果たした全優さんは、通っていた専門学校の早期卒業が決定! 卒業展示も無事に終えて、ついに卒業式を迎えていました。あることを企む全優さんの手には大きな紙袋が…!?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)