おだやかな春の陽を浴びて。縁側でお昼寝の猫とじいちゃん(2)

#趣味 
縁側でお昼寝

『ねことじいちゃん 2』2話【全6話】


猫と老人が暮らす、小さな島の町。
島民すべてが顔なじみのような環境で、のんびりと老後生活を送る、元小学校教諭の大吉じいちゃん。亡き妻と育てた飼い猫・タマとともに送る日常は、朝から家事をこなし、畑仕事に精を出し、島内の喫茶店へ出かけたりと、なかなかアクティブな様子。

路地裏の細道や塀の上、軒下でくつろぐ気ままな猫たち。のんびりとした島の人々の暮らしには、今も昔も猫たちがそばにいます。
移ろいゆく四季の情景とともに、時の流れのはかなさが垣間見える、タマとじいちゃんの暮らし。心がじんわりとあたたかくなるエピソードをご紹介します。

※本作品はねこまき(ミューズワーク)著の書籍『ねことじいちゃん 2』から一部抜粋・編集しました。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //