督促状に遺書。夜逃げ現場に残される品々に掃除のプロもゲンナリ!/汚部屋掃除人が語る命が危ない部屋(3)

#趣味 
気の滅入るモノは見つけてしまいます…
気の滅入るモノは見つけてしまいます…

「腰の高さまでゴミがたまった部屋で鍵を失くした!」「夜逃げした部屋を片付けてほしい!」ゴミ屋敷を専門に片づける清掃業者のみなみさんの元には、今日もさまざまな依頼が舞い込んできます。ゴミや物が散乱…という状態を超えた、想像を絶するレベルの汚部屋をテキパキと片付けながら、みなみさんは汚部屋の住人に「心の整理も必要!」と愛のお説教をすることも…。
清掃業者のみなみさんの実録エピソード『汚部屋掃除人が語る命が危ない部屋』をお送りします。

おすすめ読みもの(PR)