女子の気分を爆アゲしてくれる、ヘルシーな冷凍カレーを【作ってみた】

昨今の冷凍食品は総じてクオリティが高いが、またもやスター級に出会ってしまった。以前、こちらの【作ってみた】でご紹介した「オーマイ いまどきごはん」(日本製粉)シリーズの、カレー編である。「五穀ごはんと野菜を食べるカレー」には、女子の気分をアゲまくってくれる要素がびっしり。まずは商品名にもなっている「五穀ごはん」であること。大麦、黒米、発芽玄米、もちきび、もちあわ、そしてスパイスが配合されている。定食チェーン店の「大戸屋」へ行くと、何となく五穀米に変更しないと損したような気分になる自分には、嬉しさしかない!


次に嬉しいポイントは、カレーの味よりも(ごめんなさい!)「野菜ゴロゴロ」だ。入っているのはシャッキリした食感が残るブロッコリー、とろとろの揚げナス、ホクホクかぼちゃに、シャッキリ赤ピーマン、歯ごたえしっかりレンコン。商品名に偽りのない、まさに「野菜を食べる」なのだ。次に普通のカレーを作るときはこれを参考に、野菜ゴロゴロ感をマネしたいなと思えてくる。


カレーそのものはややスパイシーな味だが、野菜の甘みで全体的にマイルドな印象。野菜の歯ごたえにチーズのコクが加わって、満腹度も相当高い。そして主婦的に嬉しい点は、やっぱり「トレー入り」なこと。洗い物、しなくてイイヨー、ウレシイヨー。仕事の締切中、デスクで作業しながらパクパク食べられてしまう(お行儀悪くて、再びごめんなさい!)、でもちゃんと満足したいというときに、超お役立ちだ。


急にしっかし夜食が食べたい! なんて言いだす家族がいる家庭にも、おすすめである。


文=スモモスキー