テレ朝の日曜朝が変わる! 特撮モノの放送時間変更に子育て世代からまさかのブーイング
『仮面ライダーエグゼイド』と『宇宙戦隊キュウレンジャー』がダブル表紙の『HERO VISION VOL.64』

小さい子どもを育てている親にとって、子どもが静かにテレビを見ている時間はとっても貴重ですよね。親なんてそっちのけで集中している子どもをよそに全力で家事を片付けたり、ほんのひと時のコーヒーブレイクを楽しんだりすることも可能。しかし、ママたちの強い味方である日曜朝の特撮モノの放送時間が変更になることが分かり、ネットで話題になっています。


■時間も順番変更もイヤ

現在テレビ朝日では、日曜の朝7時30分から『宇宙戦隊キュウレンジャー』、8時から『仮面ライダーエグゼイド』、8時30分から『キラキラ☆プリキュアアラモード』を放送中。幼児にとってはまさにゴールデンタイムで、「特撮を見たいがために日曜でも息子が早起きする」「ニチアサのテレビが楽しみでグズらずに目覚めてくれるから楽」といった声が上がるように、早起きの習慣につながっているという人も少なくありません。

ところが、10月からは『キラキラ☆プリキュアアラモード』以外は時間が変更となり、9時から『仮面ライダーエグゼイド』、9時30分から『宇宙戦隊キュウレンジャー』が放送されるとのこと。時間が大幅に後ろ倒しになる上に仮面ライダーとスーパー戦隊の順番が入れ替わるとあって、ママたちからは「何かすごい違和感。日曜の予定が狂うわ」「こっちがちょっと朝寝坊してても大人しくキュウレンジャーを見ていてくれたのに…ママは日曜でも寝坊をするなってか」「何で放送する順番まで変えたの? ガッカリなんですけど」というブーイングが起きています。


■子どもたちはどっちを見ればいいの?

『仮面ライダーエグゼイド』と『宇宙戦隊キュウレンジャー』が移動する時間は、フジテレビで『ドラゴンボール超』と『ワンピース』が放送されている時間。どちらも多くのファンを獲得し、たびたびネットでも注目を浴びている作品なので、「時間帯が重なるけど大丈夫?」「特撮は見る人が減ってもいいってこと?」という視聴率を危ぶむ声も上がっています。

また、「幼稚園児の子と小学生の子、見たい番組が同じ時間に放送されることになる…全くどうしていいのやら」「今までは時間がズレててちょうど良かったのに! 10月からはモロかぶりで困る」と悩むママも。録画で我慢できる大人と違い、リアルタイムで見たがる子どもをなだめるのに、ママたちは新たな苦労を背負いこむことになりそうです。


■全ての曜日で朝晩にニュースを放送

10月から現在の特撮モノの枠を使って放送されるのは、俳優の東山紀之がキャスターとして抜擢されたニュース情報番組。テレビ朝日としては、「国内外のニュースを伝えることと、災害などの情報を伝えるライフラインとしての役割がテレビ局に求められている」と考えているんだそう。その結果、月曜から日曜の全ての曜日で朝晩にニュース番組を配置することにしたようです。


必要な情報を素早く届けてくれるニュース番組は確かにありがたいもの。でも、子育てに役立っている特撮モノの放送時間が変わることは、ママたちにとってはすんなり受け入れられない出来事のようですね。