仕事柄、宴会が多い夫、もちろんメタボ体質です。

万年臨月ですよもう。

そんな夫に「ダイエット食作ってよ」と頼まれるのですが

夫に合わせて低カロリー少量メニューにしてたら私が飢える…。

(私は胃腸が弱いから元々食が細いんです…)

みそ汁にアボカド!?メタボ夫も大満足なダイエット食「腸活みそ汁」を試してみた 画像(3/5)  

レタスクラブにあった「食べて綺麗にダイエット」

これなら私もちゃんと食事を取れるし

夫の要望にも答えられるし

夫婦同じメニューで取り組める!


特に気になったのは「腸活」というキーワード。

ダイエットには腸内環境を整えるのも大切なことだそうです。


なるべく毎食「腸活みそ汁」を食べることに挑戦してみようと思います。


【アボカドみそ汁】(2人分)

みそ汁にアボカド!?メタボ夫も大満足なダイエット食「腸活みそ汁」を試してみた 画像(4/5) みそ汁にアボカドとオリーブオイル!?インパクト大だけど合う♪

鍋にだし汁2カップを中火で煮立て、

アボカド1個を一口大に切って入れる。

さっと煮て、みそ大さじ1と1/2を溶き入れ

オリーブ油小さじ1/2をたらす。


【トマトとニラのみそ汁】(2人分)

みそ汁にアボカド!?メタボ夫も大満足なダイエット食「腸活みそ汁」を試してみた 画像(8/5)  

鍋にだし汁2カップを中火で煮立て、

トマト1個を一口大に切って入れる。

さっと煮て、にら40gをざく切りにして加え、

みそ大さじ1と1/2を溶き入れる。


そして最後はみそ汁の作り方に少し工夫を。

小腹が空くタイミングって予測が難しいし、ちょっと食べたいだけなのに、一から食材を切って調理して…って正直面倒臭い。

インスタント商品みたいにサッとすぐ食べられればいいのにな〜

という願望を叶えてくれるのが「みそ玉」です!


というわけで「みそ玉」というのを作ってみます。

【モロヘイヤみそ汁のみそ玉】

みそ汁にアボカド!?メタボ夫も大満足なダイエット食「腸活みそ汁」を試してみた 画像(10/5) 【イラストで見る】「モロヘイヤみそ汁のみそ玉」の作り方

モロヘイヤ60gは葉を摘み、さっと茹でる。

刻んでボウルに入れ、みそ大さじ1と1/2、

削りがつお1袋(約5g)を加えて混ぜる。

2等分にしてラップに包む。

食べるときにそれぞれ器に入れ、熱湯1カップずつを注ぐ。

みそ汁にアボカド!?メタボ夫も大満足なダイエット食「腸活みそ汁」を試してみた 画像(15/5)  

みそ玉なら、まとめて作り置きして冷凍保存もできるそうですよ。

毎回作るのが面倒でも、

この方式なら、挫折することなく長く続けられそう!


宴会前に1杯飲んで食事量をセーブしたり、

「もう少し食べてお腹を満たしたい」という時にも腸活みそ汁なら健康的。

ダイエットにはもってこいの一品だと思います。

食べることを我慢するダイエットより、気軽にできるしポジティブ!


もちろん、胃腸が弱い私も無理なく美味しく食べられました。

宴会三昧の夫は、二日酔いでも腸活みそ汁はすんなり食べられるそうで、

「荒れた胃がホッとする」と言っていました。

体型が真逆の私たちですが、同じ食事でそれぞれのお腹が満足できるのは助かる!


しばらく夫婦で、腸活を意識したみそ汁生活を続けてみようと思います。


作=ゆむい