あおもり北彩館より青森県産米「青天の霹靂」、日本橋ふくしま館 MIDETTEより福島県産米「天のつぶ」各5kg

青森県&福島県のお米が当たる!青森県産米「青天の霹靂」5?、福島県産米「天のつぶ」5?を各5名様・計10名様に!

雑誌『レタスクラブ』にて短期連載した「大谷亮平のアンテナショップでご当地食材探し旅」では、俳優の大谷亮平さんが全国のアンテナショップで見つけた、地域の魅力あふれる食材をご紹介しました。

今号では、大谷さんがこれまでに訪れた青森県、福島県のアンテナショップで手に入れた食材を使ったスープ作りに挑戦しながら、ご当地食材探し旅で感じたことなどについて振り返ってくださっています。

「青森県と福島県の食に触れて、こんなにもおいしい食材があるんだと、新たな発見がありました。これを機に、日本各地を旅してみたくなりましたね。まずはアンテナショップ巡りから始めようかな(笑)」と語ってくださった大谷さん。

今回は、アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で、青森県産初の米最高評価「特A」米「青天の霹靂」5kgを5名様、福島県が15年の歳月をかけて開発したオリジナル品種米「天のつぶ」5kgを5名様、合計10名様にプレゼントします。

青森県産「青天の霹靂」は粒がやや大きめで粘りとキレのバランスがよく、上品な甘みの残る味わいが印象的。炊き上がりからしばらく保温していてもつぶれることのない適度なかたさがあり、粒がしっかりとした存在感を放ちます。食べごたえがありつつも後味がすっきりとしたお米です。

福島県産「天のつぶ」は一粒一粒が大きく、食べ応えのあるしっかりとした食感が自慢です。かむごとに出てくる旨みと、ほどよい粘りも魅力的。炊きあがりの香りが良く、つやっとした光沢があり、粒がそろった美しいお米と評判です。

※『レタスクラブニュース』掲載記事を読んでアンケートにお答えのうえ、プレゼントにご応募ください。
※当選の際、お送りする品種はお任せとなります。

  • 応募受付2019年1月24日(木)まで
  • 当選人数各5名様、合計10名様