牛肉の赤ワイン煮カレー

牛肉の赤ワイン煮カレー

バターライスがよく合う欧風カレー

カロリー
690kcal
塩分
3.4g
調理時間
35
カテゴリ:
ごはんもの > カレー > ビーフカレー
ジャンル:
洋風
イベント:
母の日父の日夏休み
レシピ作成・調理:
水野仁輔
撮影:
野口健志

材料(2人分)

牛もも肉(シチュー用)…250g

玉ねぎ…1個

セロリ(葉つき)…1/2本

じゃがいも…1個

マッシュルーム…4個

赤ワイン…1/3本(250ml)

トマトジュース…120ml

デミグラスソース缶…1/4缶

カレールウ(市販品)…2皿分

レモンバターライス

ご飯…茶碗大盛り2杯分

・塩、こしょう、小麦粉、サラダ油

作り方

1.

玉ねぎは薄切りにする。セロリは茎を横薄切りにし、葉は粗みじんに切る。じゃがいもは半分に切り(大きければ四つ割りに)、マッシュルームは石づきを取る。牛肉は塩、こしょうをふり、小麦粉を薄くまぶす。

2.

鍋に油大さじ1/2~1を熱し、牛肉を入れて全面に焼き色をつけ、いったん取り出す。

3.

続けて玉ねぎ、セロリの茎を炒め、しんなりとしたら、2を戻し入れて炒め合わせる。赤ワインを注ぎ、煮立ったら水1カップを注ぐ。ふたたび煮立ったら火を弱め、アクを取りながら6~7分煮込む。トマトジュース、デミグラスソース、じゃがいも、マッシュルームを加え、さらに15~20分煮込む。隠し味のデミグラスソースがいいコク出しになる。

4.

レモンバターライス2人分は、レモン(国産無農薬)1/2個を薄いいちょう切りにする。フライパンにバター大さじ1を溶かし、レモン、粒こしょう小さじ1/2をサッと炒め、塩少々をふる。ボウルに入れた温かいご飯茶碗大盛り2杯分に加えてさっくりと混ぜる。

5.

カレールウを溶き入れて軽く煮、器に盛ったレモンバターライスにかけ、セロリの葉を散らす。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X