かぶとひめ帆立貝のワイン蒸し

かぶとひめ帆立貝のワイン蒸し

だしがかぶにしみこんで、野菜もおいしく味わえます

カテゴリ:
魚介のおかず > 魚介の煮物 > 魚介の煮物 その他
ジャンル:
イタリアン
イベント:
おもてなしパーティー
プロ料理家:
山田直喜
撮影:
中野博安

材料(4人分)

かぶ…小6個

ひめ帆立貝…20個

にんにくのみじん切り…1/2片分

固形スープの素…適宜

白ワイン…500cc

イタリアンパセリのみじん切り…大さじ1

・オリーブ油

作り方

1.

かぶは茎を2cmほどつけて葉を切り、皮をむいて四つ割りにする。

2.

鍋に水500ccと固形スープの素、かぶを入れてかために煮る。

3.

帆立貝は殻をたわしで洗う。鍋にオリーブ油30ccとにんにくを入れて炒め、にんにくがきつね色になったら帆立貝を入れて白ワインを注ぎ、ふたをして強火で煮る。

4.

貝の口が半分あいたら、2のかぶと煮汁100ccを加え、かぶがやわらかくなるまで煮る。火を止めて、仕上げにオリーブ油少々をかけ、イタリアンパセリをふる。

仕上げにエキストラバージンオリーブ油をかけることでおいしさが引き立つ。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X