ブイヤベース風魚介のトマト煮

327kcal
ブイヤベース風魚介のトマト煮
ブイヤベース風魚介のトマト煮

パーティーのお料理

北村光世さんのレシピ

いろいろな魚介のうまみが出たトマト味のスープが絶品

材料(4〜6人分)

玉ねぎ…1/2個
にんにく…2片
セロリ(葉つき)…1本
生鮭の切り身…3切れ(240g)
たらの切り身…3切れ(240g)
あさり(殻つき)…600g
えび…大6尾
トマト水煮缶(ホール)…1缶(400g)
ローリエ…1枚
パセリのみじん切り…適宜
・オリーブ油、塩、こしょう

作り方

  1. 玉ねぎとにんにくは皮をむいてみじん切りにする。セロリは筋を取り、茎と葉をみじん切りにする。
  2. 鮭、たらは1切れを3等分に切り、骨を除いておく。

    ●皮が苦手なら、皮を取る。
  3. あさりは海水程度(3%)の塩水に入れて砂抜きをし、約4カップの水に入れて殻が開くまでゆで、ゆで汁をペーパータオルなどでこす。えびは背わたを除き、殻つきのまま約2カップの水でゆで、ゆで汁はとっておく。
  4. 鍋にオリーブ油大さじ3とにんにくを入れてから弱火にかけて炒め、香りが出たら玉ねぎ、セロリの茎と葉を加えて中火にし、さらに炒める。
  5. 玉ねぎが透き通ったらトマトの水煮を缶汁ごと加え、木べらで粗くトマトをつぶす。
  6. あさりとえびのゆで汁を入れ、ローリエを加えて、ふたはせずに中火で20〜30分煮る。
  7. 鮭、たら、あさり、えびを入れてさらに5分ほど煮て最後に塩、こしょう各少々で味をととのえる。パセリをふって。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 貝塚隆

このレシピの参考動画

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
セロリ
セロリ
さわやかな香りとシャキシャキとした歯ごたえが特徴の洋野菜。西洋料理では、煮込みやスープに…
鮭
サケ科の魚には「白鮭」「紅鮭」「キングサーモン」などいくつか種類がありますが、一般に鮭と…
たら
たら
漢字で「鱈」と書く、冬の代表的な魚。一般に「たら」というと「まだら」をさします。生のもの…
あさり・はまぐり
あさり・はまぐり
日本でいちばんなじみの深い貝、あさり。全国の、比較的塩分の少ない内湾の砂浜や砂泥地に住ん…
えび
えび
真っ赤なえびは、鯛と並んでお祝い事につきもの。日本人のえび好きは有名で、世界各国から輸入…

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32754品をご紹介!