おもしろ太巻き 赤鬼

おもしろ太巻き 赤鬼

節分には鬼を食べちゃおう

カロリー
525kcal
塩分
5.0g
カテゴリ:
ごはんもの > アレンジご飯 > のり巻き
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしお弁当節分ひな祭りお花見子どもの日母の日父の日行楽パーティー
レシピ作成・調理:
坂田阿希子
撮影:
竹内章雄

材料(1本分)

基本の酢めし(2~3本分)

 ・…2カップ(360ml)

 ・合わせ酢

  ・酢…60ml

  ・砂糖…大さじ2

  ・塩…小さじ1

赤鬼太巻き

 ・とびっこ…大さじ3

 ・かまぼこ…11cm長さ1本

 ・きゅうり…11cm長さ縦1/2本

 ・はじかみや山ごぼう漬けなど…3cm

 ・山ごぼう漬け…11cm長さ1本

 ・焼きのり…1枚

 ・基本の酢めし…240g

下ごしらえ

1.
焼きのりの切り方

焼きのりの切り方

●基本の酢めしを作る。ご飯を固めに炊き、炊きたてをボウルに移し、合わせ酢の材料を混ぜてかける。
●うちわなどであおぎながら、切るようにほぐして混ぜ、ぬれぶきんなどをかけて室温にさます。
●基本の酢めしにとびっこを混ぜる。
●のりは図のように切る。
●かまぼこは口の形に適当に切ってのりCで、きゅうりは縦半分にし、D、Eで巻いて目にし、余分なのりは切り落とす。はじかみは斜め半分に切り、のりの切れ端で巻いてつのを作る。

作り方

1.

巻きすにのりAとBをのせ、酢めしを何粒かつけてつなぎ、酢めし150gを、両端を2cm残して広げる。中央にのりを巻いたかまぼこの口をのせ、その上に酢めし40gを広げる。

2.

中央を少しへこませて山ごぼうの鼻を、両脇にのりを巻いたきゅうりの目をのせる。

3.

目の間、上に酢めし50gを詰め、ギュッと押さえて顔を形づくる。

4.

手前と向こうから顔を包むようにのりを合わせ、ギュッと押さえて形を整える。のりの端に酢めしを何粒かつけて留める。

5.

頭部に穴を2つあけ、はじかみで作ったつのを刺す。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X