ささ身たらこ

73kcal
0.6g
ささ身たらこ
ささ身たらこ

相性のよい素材と一緒に

材料(4本分)

  • とりささ身…2本(約100g)
  • 塩、こしょう…各少々
  • たらこ…1/2腹
  • ころも
  •  ・パン粉…200g
  •  ・…1個
  •  ・薄力粉…60g
  •  ・水…1/2カップ
  •  ・塩、こしょう…各少々
  • ・揚げ油
とりささ身…2本(約100g)
塩、こしょう…各少々
たらこ…1/2腹
ころも
 ・パン粉…200g
 ・卵…1個
 ・薄力粉…60g
 ・水…1/2カップ
 ・塩、こしょう…各少々
・揚げ油

作り方

  1. ささ身は筋を除いて、厚みを半分に切り、塩、こしょう各少々をふる。たらこを4つに切り、ささ身1切れで巻いて串に刺す。
  2. パン粉をざるで細かくこす。
  3. 茶こしなどを使って、具材に薄力粉を薄くまぶす。
  4. 卵を溶きほぐし、薄力粉、水、塩、こしょうと混ぜて卵液を作り、3をくぐらせて、余分な卵液をきる。
  5. バットに2のパン粉を広げて4を入れ、上からパン粉をかけて、手のひらでギュッと押さえて薄くまんべんなくつける。
  6. 中温(約170℃)に熱した揚げ油でカラリと揚げる。

※カロリー・塩分は1本分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

坂田阿希子
坂田阿希子
料理雑誌の出版社に入社後、自ら料理する道を選び料理研究家のアシスタントから始める。フランス料理店、フランス菓子店での経験を積み独立し、料理教室「STUDIO SPOON」をスタート。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 白根正治

食材の扱い方・ポイント

たらこ
たらこ
一般に冬に出回る生たらこは、まだらの卵巣。塩蔵で年間を通して出回るたらこは、すけとうだら…

基本の扱い方

皮をとる(1)

縦に包丁で切り目を入れて開く。

皮をとる(2)

スプーンや包丁の背で、こそげ取るように少しずつかき出します。

皮をとる(3)

切れ目を入れないで無理に手でしぼり出そうとすると皮がくずれてしまいます。

冷凍すると簡単

冷凍したたらこを半分に切り、切り口から薄皮をむくとスーッと取れます。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30955品をご紹介!