こんにちは! レタス隊のくりこです。
今回は…

栃木県にある「明治おいしい牛乳」の工場へ行ってまいりましたー!

「明治おいしい牛乳」の栃木工場へ見学に行ってまいりました!

昨年から新パッケージになった「明治おいしい牛乳」(900mlパック)の
関東で販売されているこれらのほぼ全てがこの工場で作られているんですって!

栃木県は実は北海道に次いで国内2位の牛乳の生産地なんですよ

栃木県は実は牛乳大国だったんですね。


さて新パッケージになった「明治おいしい牛乳」
おいしさの秘密を教えていただきました。

おいしさの秘密は「生乳へのこだわり」「製法」「出荷前の検査体制」
乳成分の酸化を抑えてより新鮮さを保てるようになりました

おいしさの秘密は
 ・生乳へのこだわり
 ・製法
 ・出荷前の検査体制

中でも製法のこだわりとして、酸化抑制を徹底。
牛乳は空気に触れることで酸化し、味が落ちてしまうんですって。(お醤油なんかもそうですね)

なるほどー、だからおいしかったんだ


さらにこの新パッケージが
しっかり密閉し空気に触れさせない! 光からも守る!

厚みアップ!! 遮光性アップ!!

なるほどなるほど
「明治おいしい牛乳」のおいしさは、こうやって作られていたんですね。


ついでに
ちょっと気になっていたことも聞いてみました。

このパックってリサイクルできます?? もちろんできますよ

新パッケージのリサイクルの方法です。

飲み終わったパックの底を親指でポコッと押して

あ、簡単に開いた

側面を手で開く!

ぺりぺりぺり、と開く

ハサミを使わずに平らに出来る!

こんな簡単に出来るならすぐやります

従来の紙パックよりも簡単に平らにできるなら
この作業も続けられそう…!

受け口はポリエチレンなので、そのまま紙パックと一緒に回収できます

フタはプラゴミへ。
ここの受け口はポリエチレンなので、そのまま紙パックと一緒に回収できます。
ちゃんとばっちりリサイクル出来るんですね!


新パッケージになった「明治おいしい牛乳」是非おいしさを体験してください

新パッケージ
そして製法も新しくなって、ますますおいしく進化した
「明治おいしい牛乳」
おいしさをぜひ体験してください!

作=くりこ
【レタスクラブニュース編集部/PR】