作りおき特集
作りおき特集
作りおき特集

ひき肉入り卵焼き

205kcal
1.4g
ひき肉入り卵焼き
ひき肉入り卵焼き

肉を足してボリュームアップ!

材料(直径約20cmのフライパン1個分・大カップ4個分)

とりひき肉…120g
卵液
 ・溶き卵…6個分
 ・しょうゆ…大さじ1/2
 ・砂糖…小さじ1
万能ねぎの小口切り…8本分
・サラダ油、砂糖、しょうゆ

作り方

  1. フライパンに油少々を強めの中火で熱し、ひき肉をぽろぽろになるまで炒める。色が変わったら砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ1を加え、さっと炒め合わせる。ボウルに卵液の材料とひき肉を入れて、混ぜ合わせる。
  2. フライパンをきれいにし、油大さじ1/2を強めの中火で熱し、1を流し入れる。菜箸でかき混ぜ、半熟になったら形を整えてふたをし、弱火で4〜5分焼く。ふたを取り、皿に卵焼きを滑らせ、フライパンをかぶせて戻し、さらに4〜5分中に火が通るまで焼く。
  3. まな板に取り出し、さめたら12等分に切って、カップに入れる。

    ●冷凍で約1カ月間保存可能。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

小林まさみ
小林まさみ
料理研究家。結婚後、料理研究家を目指して働きながら調理師学校で学ぶ。在学中から料理研究家のアシスタントなどを務め独立し、その後は雑誌、単行本、テレビ、企業のレシピ開発、イベントなどで活動。

お料理メモ

おかずの量や気温により異なりますが、冷凍おかずは弁当箱に詰めてから2〜3時間後が食べ頃の目安です。食べるまで、なるべく涼しい場所で保管してください。

カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 安井真喜子

おすすめ読みもの(PR)