料理レシピや節約術など生活のアイデア満載!
メニュー

投稿のレシピ

シミウスレシピコンテスト

※投稿するには会員登録(無料)が必要です。

みぞれラタトゥイユ

投稿者:ニケオ さん

『みぞれラタトゥイユ』をfacebookでシェアする
『みぞれラタトゥイユ』をTwitterでつぶやく
『みぞれラタトゥイユ』をmixiチェック
『みぞれラタトゥイユ』をLINEで送る
みぞれラタトゥイユ
ひとことコメント

夏の煮込み料理の代表選手?ラタトゥイユ。ご近所さんからいただく夏野菜の顔ぶれによって、なすたっぷりだったり、ほぼズッキーニだったりと毎回出来上がりが違うのが我が家の特長です(笑)大根をいただき「なます」にしようと、せっせと大根を刻む母の横で、ふと頭に浮かんだのがこの料理。大根おろしで和えることで南フランスの料理が、和風っぽくなるのが不思議です。大葉があれば、刻んでふんわりのせるとよいですよ。

材料 (2人分)

  • なす‥‥2本
  • ズッキーニ‥‥1本
  • 玉ねぎ‥‥1個
  • トマト‥‥3個
  • 水煮の豆(大豆・ひよこ豆・金時豆など)‥‥大さじ2程度
  • 大根おろし(水気を切って)‥‥1/3カップ
  • にんにく‥‥1かけ
  • コンソメ‥‥1個
  • オリーブオイル‥‥大さじ1
  • 塩、こしょう‥‥適量
  • 麺つゆまたは醤油‥‥少々

作り方

1.

なす、ズッキーニ、玉ねぎは一口大に切り、トマトは湯むきをして一口大に切る。

2.

鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくのみじん切りを炒める。よい香りがしてきたら玉ねぎを加えて炒め、続いてズッキーニ、なす、トマト、コンソメを加えて煮込む。

3.

中火~弱火で10分くらい煮込む。 (煮込む時間は、形が崩れるくらい柔らかいのがお好きな方は長く、形が残っている方がお好きな方は短く、、、お好みで!)

4.

塩・こしょうで味を調え、水煮の豆を加えてひと混ぜ。 ここでいただいてもよいのですが、味をなじませるために、粗熱をとり、冷蔵庫で冷やしていただきます(暑い時期なので)

5.

3に大根おろしを加えて、さっくり混ぜて完成。 食べる時に麺つゆ(薄めずに)または醤油を少々、上からたらしていただくと、味が締まって?いっそう美味しくなります。

※投稿するには会員登録(無料)が必要です。

※投稿するには会員登録(無料)が必要です。

電子書籍