ミニオンが子どもを見守ってくれる! 新感覚の可愛いIPカメラ「スチュアートカム」
IPカメラが人気キャラ「ミニオン」に変身!

留守中のペットの様子や、ベッドで眠る子どもの見守りに便利なIPカメラ。でも、いかにも「監視中」というカメラは、ちょっと仰々しいんですよね……。インテリア感覚で部屋に設置できる、可愛いカメラにしませんか?

今回ご紹介するのは、米国Tend insightが開発したIPカメラ「スチュアートカム」。6月に日本でも販売を開始しました。

最大の特徴は、その見た目。製品名の通り、アニメーション映画「ミニオンズ」でおなじみ、いたずら好きなミニオン「スチュアート」がモチーフになっています。ひとつ目がチャームポイントの「スチュアート」は、IPカメラにピッタリのキャラクターですよね。

もちろん、可愛いだけではありません。「スチュアートカム」で撮影した映像は、スマホの専用アプリからリアルタイムでモニタリングが可能。LANケーブルが必要ないWi-Fi接続なので、電波が届く範囲であれば、家中どこでも自由に設置できます。

動体検知機能を搭載しており、ペットや子どもの動きを検知すると、スマホにプッシュ通知でお知らせ。すぐに映像を確認することができます。自動的に録画も開始するので、あとからスマホで気になる瞬間を確認することも可能です。

さらに、暗い部屋や夜間の寝室でも、赤外線暗視機能があるので、夜中に始まるペットのいたずらなどもしっかり監視できますよ。

「スチュアートカム」は、双方向で会話ができるマイク機能も搭載。外出先から、お留守番中の子どもとコミュニケーションをしたり、寂しがりのペットに声を掛けて安心させたりもできるんです。

ユニークなのが、スマホに話しかけた声をスチュアートの声に変換してくれる「ミニオン・トークバック機能」。その姿はまるで、スチュアートが本当にお話しているみたいです!

可愛いけれど頼もしい「スチュアートカム」で、家族を優しくしっかりと見守りませんか?