プロがお薦め!うちの田舎のうまいもん「汁なし担々麺」愛知県
幅広麺と香り豊かなラー油、濃厚なごまだれが絶妙

撮影/加藤新作

日本にはおいしいものがいっぱい。そこで食のプロに、出身地のお取り寄せOKのおいしいものを教えてもらいました。

「『汁なし担担麺』は、担担麺の専門店の一品。名古屋駅の地下で偶然見つけたお店で、おいしそうだな〜と食べたのが最初です。なんといっても驚くのが麺! 汁ありのほうは普通の細麺ですが、汁なしは平たいパスタのフェットチーネのような感じ。もちもちして、よくたれがからまるんです」。

 寺田真二郎さんがイチオシするのは、「想吃担担面」の「汁なし担担麺」。濃厚なごまだれと、花椒(ホアジャオ)などのスパイスが豊かに香ります。肉みそには芽菜(ヤーサイ)という、中国漬物が入っていて、奥深い味わいに。

「もともと名古屋には、『台湾ラーメン』という辛い麺があるんです。名古屋の人は少しピリッとする麺が好きなんだと思います」。ラー油の量は好みで変えられ、辛さを調整できます。「万能ねぎや温泉卵をのせて食べるのが寺田流です!」【レタスクラブ編集部】