レタスクラブ読者に聞いた  「インターネットでよく買うもの」 人気No.1は??
やはり重量のあるものはネット通販に頼る傾向があるよう!?

外に買い物に出かけるのも億劫なとき活用したいのがインターネット! 買えないものはないといってもいいほど品揃えが豊富で、家にいながらにして欲しいものが手に入ります。そこでレタスクラブ読者300名に「インターネットでよく買うもの」についてアンケート。その結果は???

第3位 「本」! 66名/「子どもがいたり、忙しくて書店で目当ての本を探したり、ゆっくり選ぶのが難しい」、「店舗に未入荷だったり、品切れでも、ネットには在庫がある場合も」などの意見が。欲しい本を確実に手に入れたい人ときに、インターネットが強い味方です。

第2位 「衣料品」!! 94名/「小柄なので、合うサイズの服がなかなか見つからない」「地方住まいで店が限られるので、子どもの着る服が他人とお揃いになりがち…」といった悩みをインターネットで解消! サイズ、色や柄など、種類が豊富なところが魅力大です。

そして第1位は… 「食品」!!! 103名/「家の近くに急な坂道があり、家事の中でいちばん大変なのが買い物。ネットスーパーを利用するようになり、玄関まで届けてくれる配達員さんに感謝!」、「以前からよく利用しているスーパーなら、ネットの商品にも安心感が。注文した当日に届くのも便利!」「製菓・製パン材料は意外と重たいうえ、スーパーだと強力粉、パンに入れる副材料などの種類も限られているので、ネットが大活躍」など、食品をインターネットで買う声が続々!米、ペットボトル飲料、調味料などなど重くてかさばるものの利用者が多いほか、肉や野菜などの生鮮食品に対する信頼度も高まっているようです。

一方で、「ネットで失敗しがちな買い物」として上位に挙がったのも、食品と衣料品でした。衣料品は、実物を見ずに買うため色や質感がイメージと違うことが多いよう。「高額なものは買わない」「子ども服や部屋着、肌着などに限る」という防護策も。食品では、「冷凍食品を注文したら思いのほか量が多く、冷凍庫に入らない事態に!」という失敗談が。くれぐれも、単位や数量をよく確認してご注文を!【レタスクラブ】