妊娠率100%!?のヨガがついに東京上陸!
体の末端は血流が滞りやすい場所。足先から血流をよくしていきましょう!

撮影/野口 彈

40年以上のヨガ指導暦を持つ木下由梨さん。ヨガ教室に通う生徒さんが次々に妊娠することから、「あそのこのヨガ教室に通うと、妊娠する!」と口コミで広がり、じわじわと人気が高まり現在にいたります。そんな妊娠を目的としたヨガ「ウミヨガ」がついに、東京へ上陸!さっそく、高い妊娠率の理由を教えてもらいました。

「様々なストレスが原因で血行が悪くなり、子宮や卵巣が冷えてホルモンバランスが乱れがちの女性が多くいます。また、姿勢の悪さから骨盤がゆがんだり、子宮周辺の血行が悪くなることも。私の教えるヨガは、血行をよくして、女性ホルモンの分泌を促し、ふかふかの畑のような子宮をつくるのが目標です。また、ヨガを行ないながら声を出したり、笑ったり、楽しい気分になると、心と体の両方がリラックスして、妊娠しやすい体になるのではないかと思います」(木下由梨さん)。

妊娠率を上げるためには、ヨガを行なうだけでなく、基礎体温計を毎日計測したり、体を温める食生活をするなど、生活習慣の見直しも必要とのこと。ただし、決して頑張りすぎずに、楽しみながら毎日を過ごすことが、妊娠しやすい体への近道だそう。

「ウミヨガ」は妊娠目的ではない女性にももちろんいいことだらけ! 体の凝りを解消したり、体が温まることで代謝をよくしたり、女性に多い体の不調にも効果バツグンです。【レタスクラブ編集部】