口が乾いて口臭も気になる。ドライマウスにご注意!
イラスト/カモ

近頃、口の中が乾いていたり、舌がヒリヒリしたり、口臭が気になったり…、ということありませんか? もしかしたら「ドライマウス」の症状かもしれません。ドライマウスとは、唾液の分泌量が減ることから起き、加齢やストレスが原因と考えられています。

予防としては、食事をきちんとかむこと、口唇、舌のストレッチを習慣にすること。ストレッチは、

1 口を大きく動かしながら「ア」「イ」「ウ」「エ」「オ」とはっきり発音します。

2 舌先を左右に動かし、上下の歯ぐきの裏側全体に触れます。次ぎにほおの内側に舌を当てて、上限に動かします。左右行ないましょう。【レタスクラブ編集部】