安い「もやし」をおいしく長持ち とことん使える!2大もやし漬け
「もやしのめんつゆ漬け」は、油をプラスしたコクのある味わい

調理/伊藤朗子 撮影/澤木央子

消費税アップのおり、安くてヘルシーなもやしは普段の料理にどんどん活用したい食材。ただ、難点なのは、あまり日持ちがしないこと。そんなもやしも、めんつゆ漬けにしたり、酢漬けにすれば、5~6日、おいしく食べられます!

「もやしのめんつゆ漬け」は、めんつゆのほかにサラダ油をプラスすることで、コクがある味わいに。油揚げにのせてチーズをかけてオーブントースターで焼けばピザ風おかずの出来上がりです。オムレツに入れたり、豆腐にのせたり…アレンジレシピもいろいろ。

「もやしの酢漬け」は、さっぱりした味わいで、橋休めにもぴったり。甘酸っぱさを生かしてサラダやマリネ、スープなどにアレンジするのがおすすめです。ぜひ、試してみて!【レタスクラブ編集部】