夏休みは涼しい軽井沢で、思いっきり自然体験!
「軽井沢おもちゃ王国」でニジマスのつかみどり

子供たちにとって楽しみな、長い夏休みはもうすぐそこ。今からどこに行こうか考えているご家族も多いのでは? そんなみなさんにおすすめの、見て、触れて、体験できる「おもちゃ」のテーマパークをご紹介。 

それは長野新幹線軽井沢駅よりバスで約45分のところに位置する「軽井沢おもちゃ王国」。4月にオープンした世界初のアスレチック型立体迷路「大迷宮アスレチック城」をはじめ、国内外の玩具メーカーが協賛する全天候型のおもちゃのお部屋全10館、浅間高原を一望できる大観覧車など12の乗り物が楽しめます。また、浅間山麓の立地を活かした自然遊園では「ツリーハウス」や「巨大キノコの秘密基地」など森のアスレチック20種類に渓流釣りなど、大自然の中でのびのびと遊ぶことができます。

子どもたちはテーマパークで盛りだくさんの自然体験、パパとママは涼しい軽井沢で日頃の疲れをオフ!この夏は涼しい軽井沢で思いっきり遊んでみては?【レタスクラブ】