「電子レンジでローストビーフ」にびっくり&舌鼓!
脇雅世さんによる実演!こんなに厚いお肉もビストロにお任せ!

「レタスクラブ くらしの大学」講座として、6月26日に「脇 雅世さんの『毎日使える!電子レンジで時短クッキング講座』が開かれました。

当日はレタスクラブのキッチンスタジオにパナソニックのスチームオーブンレンジ「ビストロ」が5台運び込まれ、抽選で選ばれた読者が参加。料理家の脇 雅世さんに、時短なのに本格的なかたまり肉を使ったメニューや煮物を、調理体験をまじえて教わりました。具体的に脇さんの実演を見つつ参加者が実際に作ったメニューは、ローストビーフ、かぼちゃの煮物の2点。

脇さんの実演の後、参加者自身もレンジ内に材料を入れてスイッチをオン!一見作るのがたいへんそうなローストビーフもスイッチを押すだけ、煮物も短時間でふっくら仕上がるという事実を体験し、一同びっくり! さらにローストビーフやかぼちゃの切り方、煮物の味のしみこませ方など、脇さんからのアドバイスにも皆納得の表情でした。

「ビストロ」に感動したその後は、「ビストロ」で作ったみるく葛、パナソニックの最新の炊飯器「W(ダブル)おどり炊き」で炊いた「銀シャリ」のごはん、そして沢煮椀風おすましも供され、なごやかな試食タイムがスタート。蒸し焼き機能でふっくら仕上がったローストビーフや、味の染みた煮物に舌鼓を打ちました。

この講座の様子は、「レタスクラブネット」でも改めて詳しくレポート予定。引き続きご注目ください。【レタスクラブ】