家族だけのハートフル旅行!
8畳の和室にベッドルームが備わった本館の露天風呂付き客室。

今、人気急上昇の箱根。昨年3月には芦ノ湖の海賊船は新しくなったし、今年の11月には箱根登山鉄道も新型車両をデビューさせるらしい。そんな続々と観光客が訪れる箱根・仙石原に、1万5000坪の敷地を持つ明治3年創業の老舗旅館があります。広い庭園には1周30分ほどの散策路が整備されていて、箱根の四季折々の自然を眺めながら散歩が楽しめます。本館をはじめ、情緒あふれる佇まいの東館、離れのある西館、数寄屋造りの別邸があって、露天風呂付き客室も多彩。特に家族で行くならぜひ別邸「奥の樹々」の6室がオススメ。食事処となる10畳の和室と露天風呂につながる10畳の寝室に、シャワールームかジャグジー付き内風呂も付くなど、夫婦の記念日や家族の特別な日など、家族水入らずでのんびり過ごすにはもってこい。お部屋にある露天風呂に入って、夕食の月替わりの懐石料理も客室の食事処に運んでくれます。

客室の露天風呂には大涌谷から引湯した源泉を24時間かけ流してるのも大きなポイント。なめらかな白濁の硫黄泉を家族だけで満喫しましょう。露天風呂付き客室は本館と西館にもあり、本館には和風ローベッド付きのタイプもあるので、好みで選べます。館内には野趣あふれる露天風呂を備えた大浴場や貸切風呂もあり、広々とした湯船でもかけ流しの湯を楽しめるのもうれしいかぎり。ぜひ足を運んでみて。