話題のココナッツオイルで、きれいになるおやつ
口に入れた瞬間にココナッツの香りが広がる、ココナッツパンケーキ ブルーベリーソース

調理/荻田尚子 撮影/宗田育子

ココナッツオイルをスーパーでよく見かけるようになりましたね。健康を気遣う人たちの間で、今話題になっています。というのも、ココナッツオイルは体の中からきれいにしてくれ、しかも脂肪になりにくいという、なんともすてきな油だから。

でも、ココナッツのにおいが気になって料理になかなか使いにくいという声も。確かに炒めものや焼きものに使うと、おかずがたちまち南国風になって気になるかもしれません…。そんな方におすすめしたいのが、まずはおやつ作りに使ってみること。ほんのり香って軽い味わいになるから、ぴったりなんです。

例えばパンケーキの生地に入れればふんわり香って、今流行りのハワイアンパンケーキができ上がります。南国のもの同士相性のいいパイナップルと合わせて蒸しパンにするのもおいしい。ほかにクッキーやラスクにも…。

レタスクラブネットでココナッツオイルを使ったおやつレシピを大公開中なので、早速作ってみてはいかが?【レタスクラブ】