映画館?DVD?主婦の映画の楽しみ方を徹底調査
好きなジャンルは「アクション」と「恋愛・ラブコメ」が人気を二分。何歳になっても恋愛映画には胸がキュンキュンする女性が多いよう

イラスト=佐々木千絵

夫婦デートでも映画館は定番なのか!?主婦を中心に映画の楽しみ方についてアンケートをとった。

「最近、映画を見ているか?」という問いには、約7割の人が「はい」と回答。中でも「臨場感や迫力が違うから」という理由で、映画館で見る派が圧倒的多数。2位は「お金がかからないので」と、テレビ放映で見ているという声。3位は「好きな時間にゆっくり見られるから」と、DVDを借りて家で見るという意見だった。

また、「どんな時に映画を見たいと思うか?」という問いに対して一番多かったのは、「時間とお財布に余裕があるとき」という声。また「気持ちが疲れているときにリフレッシュしたい」や、「忙しい仕事が終わった後に見る」など、気分転換をするためという意見も多数。そのほか、「試写会が当たったときに」といった声も。

「映画館には誰と行く?」という問いには「デートでは必ず映画館に行く」そうで、「夫・恋人と」が1位。次いで多かったのは意外にも「ひとりで」という声。

ちなみに、好きなジャンルは「アクション」と「恋愛・ラブコメ」が人気を二分する結果に。「アクション」派の人には、「スカッとする」や、「ハラハラ、ドキドキがたまらない」など、日頃のストレスを映画で解消したい人が多いようだ。

一方、「恋愛・ラブコメ」派の人は、「胸がキュンキュンするから」や、「ヒロイン気分に浸れるから」「たいてい結末がハッピーエンドだから」などの声が多数。

結果、思い思いの楽しみ方で映画を見ているということがわかった。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】