ファン必見!『レタスクラブ』連載「オトナのNEWS」ここだけの話-53
年明けはうれしいNEWSが盛りだくさん!

日中に撮影ができる!ということで、久しぶりのロケ。加藤さんが普段、散歩している様子を切り取るようなイメージで撮影しました。ナチュラルな表情の加藤さんがかなりステキですよね。

今回のここだけの話。この号の発売日は、加藤さん原作の映画、『ピンクとグレー』の公開日であり、ドラマ『傘を持たないアリたちは』の放映スタート日でもあります。そんなことから、小説の話を中心に話をしました。今回、映画「ピンクとグレー」の監督をしたのは、ヒットメーカーの行定勲監督。どんな経緯があったのかを聞いたら……「関ジャニ∞の丸山君から、行定監督が僕に会いたがっている。って聞いたのが最初。えっ?なんで?って思っていたら、映画化の話を聞いたんです。それからいろいろ話をさせてもらって進んでいった感じ。最初にお会いしたときに『ピンクとグレー』以外の作品も全部読んでくれていて、ここまで考えてくれているんだなってうれしく思いました」とのこと。

小説を書くのは大変だけど、それが映画やドラマになり活躍の場がますます広がる加藤さん。ことしもどんなうれしいニュースがあるのか、楽しみです!

さて、レタスクラブネットでは、先取りして次号の様子をチラ見せして、メンバーに関する質問を出しています。次号は増田貴久さんが登場。増田さんに関する質問を出しているので合わせてチェックしてみてくださいね!【レタスクラブ】