話題沸騰!不思議な食感「魔法のケーキ」とは?
ふわっ!とろっ!もちっ!を体験して

調理=荻田尚子、撮影=宗田育子

不思議な食感で話題の「魔法のケーキ」。ネットの世界では以前から話題になっていたそうだか、グッと知名度が上がったのが2015年末くらいから。レシピ本も発売され、チャレンジしやすくなったのも理由のひとつ。

魔法のケーキの最大の特徴といえば、3つの食感一度にが楽しめること。3回に分けて焼くのではなく、ひとつの生地を焼いて3つの層になる、というところが、魔法のケーキといわれる所以。上はふわっとしたスポンジ、まん中はとろりとしたクリーム状、下はもっちりとしたフランの食感で、誰もが好きなカスタード味。

作り方は材料を順に混ぜて、焼くだけと至ってシンプル。ちょっとしたコツをきちんとおさえ、生地の状態を見極めながら作れば、きっと成功するはず!魔法の真相を確かめてみては?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】