春からの新生活でお弁当を持参する人も多いですよね。そこで困るのがビジュアル的なこと。誰に見せるわけではないけれど、おかずがきれいに詰められていると気分がいいもの。そこでおすすめなのが、機能もビジュアルもバツグンのお弁当箱。おかず作りのレベルを上げるのは難しいけど、お弁当箱だけなら替えるだけでセンスアップがすぐできちゃう!

どんぶり弁当でもかわいく見せられるタイプがことしのトレンド

見た目も使い勝手もバッチリのお弁当箱で気分上々! 画像(1/3) 人気のホーロー鍋に見えるおしゃれな商品。2段タイプなのでご飯とおかずは別々に入れられる。
人気のホーロー鍋に見えるおしゃれな商品。2段タイプなのでご飯とおかずは別々に入れられる。

撮影=原田圭介

ことしのトレンドは、どんぶり弁当でもかわいく見せられるタイプのもの。一見ホーロー鍋のように見えるが、素材はプラスチック製。ふたも密閉度が高いのでもれの心配も無用。

見た目も使い勝手もバッチリのお弁当箱で気分上々! 画像(3/3) 蛇腹のような伸縮タイプ。1/3程度になるから、持ち帰るときがラクちん♪
蛇腹のような伸縮タイプ。1/3程度になるから、持ち帰るときがラクちん♪

撮影=原田圭介

食べ終わったあとはたたんで小さくできるタイプのものを使っている人も多数!

見た目も使い勝手もバッチリのお弁当箱で気分上々! 画像(6/3) ご飯だけでなく、麺を入れてもOK! 液体入れもあるので汁を入れられる。
ご飯だけでなく、麺を入れてもOK! 液体入れもあるので汁を入れられる。

撮影=原田圭介

2段に分かれていて上段におかず、下段にご飯を入れられるタイプも人気。中皿に液体入れもあったりするので、麺類もOKなのが嬉しい!

お弁当を作るのも食べるのも楽しくなるものが揃っているので、ぜひお店でチェックしてみて!【レタスクラブ】