調理時間5分!食べごろキャベツと桜えびのおかず
調理時間たった5分のスピード料理!

調理=小林まさみ 撮影=鈴木泰介

1週間の疲れが出てくる金曜日には、キャベツと桜えびを使ったシンプルな料理はいかが。5分でできる時短メニューだが、キャベツからは食物繊維、桜えびには高い抗酸化作用があるアスタキサンチンがとれる。カロリーや塩分が抑えられたヘルシー料理なのでダイエットが気になる人にも最適。あと1品欲しいときにもどうぞ。

【主菜】キャベツと桜えびのさっと煮(1人分26kcal、塩分0.9g)

<材料・2人分>桜えび大さじ2、キャベツ2枚(約100g)、だし汁3/4カップ、しょうゆ小さじ1、塩少々

<作り方>(1)キャベツは葉と軸に切り分け、葉はざく切りにし、軸は縦薄切りにする。(2)鍋に煮汁を入れて強火で煮立て、桜えび、1を加える。時々混ぜながら、キャベツがやわらかくなるまで中火で1~2分煮る。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】