動物支援もできる猫スリッパがかわい過ぎる!
『フェリシモ猫部』では基金つき猫グッズを企画開発し、「わんにゃん支援活動」という基金の設立をしている

ユニークな猫グッズを購入することが、大好きな猫たちのために役立つのだとしたら……!? 猫の忍び足をヒントに、基金つきオリジナルスリッパが発売された。

「YOU+MORE! にゃんてこった! 足音静かな猫足スリッパの会」は、株式会社フェリシモの猫好きが集まるWEBコミュニティー『フェリシモ猫部』が、フェリシモのユニーク雑貨ブランド『YOU+MORE![ユーモア]』とコラボし、開発したものだ。ハチワレクロ、キジトラ、ブリティッシュショートヘア、マンクス、それぞれ計4種、大きな瞳の猫の顔がプリントされたユニークなデザインとなっている。

足音を和らげるため、インソールにクッション性のある発泡EVA素材、かかと部分には柔軟性、弾力性に特化した消音材としても用いられるきめ細やかな発泡ソフトEVAを採用。足裏に当たる部分は、ウレタンラミネートを重ねた3層構造。やわらかな履き心地に仕上がっている。

日本では、1年で約2.2万頭の犬と、約8万頭の猫がさつ処分されている昨今。商品価格の一部は、飼い主のいない動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止活動、熊本地震も含めた災害時の動物保護活動などに運用される。

日々の暮らしをユニークな猫アイテムとともに、そして、猫たちに思いを馳せながら、過ごしてみるのはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】