天気が悪いと体調ダウン…それ「気圧」が原因かも
「曇り始めると頭痛がヒドくなる」という女性はけっこう多い

「明日の天気予報が悪いと、体調も悪くなる」という女性は意外と多いもの。"今は天気いい"のに"今日はいいことあってご機嫌"なのに「体調がなんだか悪い」とモヤモヤすることが多ければ、原因は「気圧」かもしれない。

そんな人の助けになりそうなWEBサービス「頭痛注意報 by ロキソニン®Sプレミアム」が期間限定でスタートした(期間終了後はアップリ「頭痛-る」で同様の情報が見られる)。「頭痛と気圧の関係」は科学的に証明されていないが、相関の可能性が示唆されているとか。このサービスは、気圧の変化から頭痛の起こりやすさを「通常・やや注意・注意・警戒・超警戒」の5段階で評価して知らせてくれる。

梅雨に向けて天気が安定しないこれからの時期。頭痛注意報から逆算して「午後から気圧がヤバいから、用事は午前中に終わらせよう」「きょうは気圧的に体調が悪そうだから、頑張るのは明日にしようかな」と体調や予定のコントロールに使っても。原因不明の頭痛に悩む人はこのサービスを試す価値がありそうだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】