「地震速報で猫が噛む」どうすべき?相談できるサイトがリニュ
地震速報のたびに猫が噛みつく・・・どうすべき?

「ペットの様子が少し違う・・・」ペットを飼っていると、どう対応したらよいか分からないことも多い。犬や猫などのメジャーなペットならまだしも、ハリネズミなど珍しい種類の場合は動物病院によっては受け入れてもらえないケースもある。そんなとき頼りになるのがペット情報に特化したHP。ペット情報を発信するHP「ペトこと」がデザインや機能を大幅にリニューアルした。

「ペトこと」は、獣医師やトレーナー、トリマーなど日々動物と向き合う専門家も記事を執筆する"ペットのことを本気で考える"HP。プロの見識に基づき「与えると危険な食べ物」や「病気の予防法」など、ペットの健康に関する知識を種類ごとに解説している。犬や猫についてはもちろん、最近人気が高まっているうさぎやハリネズミについても掲載。

リニューアルの目玉は「専門家への相談コーナー」。「犬がよく咳込む」「無駄吠えがひどい」「緊急地震速報を聞くたびに猫が噛みついてくる」など、「これって病院に行くべき?いやそれほどでもない?」と迷ったときにネット上でプロに相談できるコーナーができた。相談は無料でできるが、内容がサイトに掲載されることがあるという。

深刻な病気のことから楽しい豆知識まで、ペット愛好家にとって充実した内容となっている。「猫がイカを食べると腰を抜かすって本当?」「犬の表情が左右で違うと危険!?」などの"細かすぎるペット豆知識"は、飼っていない人にも興味深く読むことができる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】