柴犬「まる」とコラボしたドッグカメラの凄い機能!
世界一有名な柴犬まるとドッグカメラがコラボ! ドッグカメラを買って犬を救おう

愛犬だけを家において出かけるのが不安な飼い主は多いもの。そんな時に、家にいるペットの様子を知ることができたら、外出先での気苦労も減るはず・・・。

そんな愛犬家の思いがカタチになった。家の中に置くだけでペットの様子をスマホで確認できるカメラ「Furbo(ファーボ)」の登場だ。愛犬が離れていてもいつも一緒、を実現させてくれるドッグカメラで、床の上に置いておくば、外からでも愛犬の様子がはっきりとわかる。また暗視機能つきの高画質ライブ動画は、暗くてもしっかりと良く見える。愛犬の様子は画像や動画で保存できるので、お留守番をしている姿をSNSでシェアできる。もし吠える等の異常な音を感知すると、キチンと通知が届く。またスマホからの操作で、おやつをポーンとあげる機能も付いているので、お留守番中でも一緒に遊べる。

期間中、この商品を購入すると、1台につき1111円が『まる募金 by Furbo』を通じて、動物愛護団体「ピースワンコ・ジャパン」に寄付される。この募金は世界一有名な柴犬「まる」と「Furbo」とのコラボ企画で、犬や猫などペットが殺処分されることをなくすために、捨て犬などの保護や譲渡活動に役立てられる。このドッグカメラで捨て犬や猫たちのサポートをしてみては?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】