「ドリー」の世界がスイーツに。「海の仲間のアイス」を【作ってみた】
ニモ&ドリーと食べたい!「海の仲間のアイス」を作ってみた!

映画『ファインティング・ニモ』の続編として注目され、大ヒット中の『ファインティング・ドリー』。もう映画館で観たという人も多いのでは?

小さい子どもから大人まで幅広く楽しめるストーリーはもちろん、ドリーなどの愛くるしいキャラクターも大人気で、関連グッズも好評だとか。

そんな中「あのドリーの世界を料理でも楽しんじゃおう」というムックが発売された。本をぱらりとめくると、キャラをナゲットやご飯で形作った「シロイルカのベイリーのお弁当」など計7レシピが紹介されている。この中から海の世界を表現した「アイスケーキ」を実際に【作ってみた】。

■ニモ&ドリーと食べたい!「海の仲間のアイス」(P.15)

まず、ボウルに生クリームと砂糖を入れて、泡立て器でゆるくつのが立つくらいまで泡立てて。1/4量を絞り出し袋に入れて、丸いリングの型の内側にドット状に絞り出し、冷凍庫に入れて冷やし固める。続いて、ゼラチンを湯せんで溶かし、さらに牛乳、砂糖、ヨーグルト、ブルーハワイ味のかき氷シロップを加えて混ぜ、ボウルの底を氷水に当ててとろみがつくまで冷やす。

ここに残りの生クリームを加え混ぜ、冷凍庫で冷やしていた型に流し入れ、再び3時間ほど冷やし固めれば完成!

■作ってみて

ブルーハワイ味のかき氷シロップを使うことで、海の世界を表現したアイスケーキ。食べ物で海のあのキレイなブルーを表現するのは難しいけれど、シロップのおかげで見事に爽やかなブルーに。見ているだけで、涼しげな気分。ブルーの中にひょっこり現れたドット柄は、ドリーたちが住む海をかわいらしく表現してるみたい♪

■味

食べるとシロップの甘さを感じつつ、ヨーグルトの酸味が効いていて、全体ではさっぱり仕上げ。味も見た目も爽やかで、まるで自分がドリーたちと一緒に泳いでいるかのような気分にさせてくれる、ファンにはたまらない暑い夏にピッタリのスイーツといえるだろう。

■いつでもドリーたちに会える料理がいっぱい!

もうすでに映画館で観た人にとっては、早くもDVDの発売が待ち遠しいところかも。でも映画の世界を表現した料理を作れば、いつでも大好きなドリーに会える! ぜひ料理で映画の思い出シーンを味わってみて☆

文=JUNKO【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】